ワードプレスにテンプレートをインストールする方法と初期設定

 

インストールしたばかりのワードプレスは、
ワードプレスが公式に用意しているデフォルトのテーマが適用されています。

 

デフォルトのもの以外にも、
有料のものや無料のものなどたくさんのテーマ(テンプレート)がありますが、
テンプレートで迷う必要はありません。

 

 

ワードプレスのテンプレートをインストールする

 

ここでアドセンスにおすすめのテンプレートをご紹介します。

 

WordPress をインストールした時、
デフォルト(最初からされている設定)のテンプレートが搭載されていますが、
アドセンスブログに適したテンプレートへの変更が必要です。

 

テンプレートには、有料のものや無料のものなど、
膨大な数があります。

 

有料のテンプレートの方が稼げるだろうとか、
有料テンプレートの方が優秀なはずだと考え、
テンプレートにお金をかけて利用する人もいます。

 

しかし、そこにはお金をかけなくても、
無料のテンプレートで充分です。

 

 

ワードプレスでアドセンスをするなら、
テンプレートは「Simplicity2」を導入しましょう。

 

 

https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2/

 

すぐに設定できますし、無料です。

 

 

 

Simplicity2 安定版はアドセンスにとって最強テンプレートで、
必要なものが揃っていて、設定が簡単なんです。

 

Simplicity2 安定版は子テーマとともにダウンロードします。

 

両方ともワードプレスにインストールし、
子テーマの方を「有効」にして利用することを強くおすすめします。

 

Simplicity2 安定版

 

Simplicity2 安定版が素晴らしいのはもちろん、
まず何より扱いが楽です。

 

 

アドセンスの掲載・配置も簡単で、
ワードプレスでコードをいじらなくても OK で、変更も簡単です。

 

アクセス解析の GoogleAnalytics も、
管理画面で ID を入力すれば設定完了です。

 

その他、「あれやりたい」「これできるかな?」といった事が、
管理画面で設定できてしまうので、
「php や css なんか触りたくないよ!」っていう人には最適です!

 

 

カスタマイズしやすい仕様なので、
上級者の方も満足できると思います。

 

設定が簡単ということは、
記事作成に集中出来るということですね!

 

 

本来、ワードプレスは自由度が高い分、
専門的な知識が必要になってくる事も多くなってきます。

 

広告の配置だったり、ちょっとした変更をしたい時なんかは、
色々と検索しながら設定を行っていくわけですが…

 

結果、

「自分でもどこをいじったか、わけがわからなくなった」・・・

なんていうことになってしまうと、
ブログの表示全体がおかしくなってしまい、
収益とは関係ない作業に時間を取られてしまいがちなんですよね。

 

 

Simplicity であればそういった手間が省けます。

 

 

 

Simplicity の公式サイトでは、
ありとあらゆる設定方法が丁寧に図解で説明されています。

 

 

解説の記事が多いので、 迷子にならないように、
公式サイトのページの手順で進んでください。

 

インストールするところから解説がありますので、
初心者の方も迷わず導入できると思います。

 

 

Simplicity の公式サイト
(こちらからダウンロードできます)
https://wp-simplicity.com/downloads/downloads2/

 

とにかく丁寧な解説なんですが、
どうしてもわからない事があれば、サポートフォーラムを活用しましょう。

 

Simplicity2の初期設定

 

 

 

★一般設定:設定 → 一般 をクリック

 

サイトタイトルやアドレスなどの基本的な設定をします。

 

キャッチフレーズのところに説明文を入れます。

 

説明文の内容は、キーワードを意識したりする必要はなく、
『このサイトでは、 ○○○や▼▼▼について書いています。』
などの簡単な説明で OK です。

 

最後に 下の 「変更を保存」をクリックします。

 

 

★投稿設定:設定 → 投稿設定 をクリック

 

記事や固定ページの投稿に関する設定をします。

 

・メールで投稿するときの設定ができます。

 

・更新情報サービス Pingの設定ができます。

 

新しい投稿を公開すると、WordPress は、
サイト更新通知サービスに自動的に通知します。

 

 

★表示設定:設定 → 表示設定 をクリック

 

トップページに表示する記事の数や、
コンテンツや RSS フィードに関する設定ができます。

 

 

★ディスカッション設定:設定 → ディスカッション をクリック

 

コメントやピンバックに関する設定ができます。

 

ブログのコメント・トラックバックの受付設定をしていきます。

 

コメントもトラックバックも最近ではスパム投稿も多く、
また、アフィリエイトブログを運営していると、
嫌がらせコメントを受ける場合もあります。

 

そのため、アフィリエイト関連のブログ運営をしている時は、
コメント欄もトラックバック欄も、
受付不可にしている場合も多いです。

 

しかし、多少のコミュニケーションがあると、
人間味を感じられて、
訪問者さんに 「安心感」を与えることができます。

 

ですから、スパムコメントも防止しつつ、
通常のコミュニケーションはできるように、
コメントを「承認制」に しておくことをオススメします。

(トラックバックは不可でいいと思います)

 

 

★メディア設定:設定 → メディア をクリック

 

メディアファイルから画像を追加する際の、
画像サイズに関する設定ができます。

 

 

★パーマリンク設定:設定 → パーマリンク をクリック

 

記事や固定ページの URL の表示方法に関する設定ができます。

 

パーマリンクとは、
ワードプレスのカテゴリや記事の URL のことです。

 

デフォルトのままだと、
URLの最後が、 ?p=123 のような文字列になってしいます。

 

?p=で構成された URL は、動的なページとみなされ、
検索エンジンにインデックスされにくいと言われていますので、
この URL 文字列表示形式を変えておきます。

 

カスタム構造にチェックを入れ、
/%post_id%.html と入力します。

 

/%post_id%.html と入力することで

https://あなたのドメイン/177.html のように、
記事投稿順に番号を割り振られた URL が決定されます。

 

記事投稿前の初期設定段階でやっておきましょう。

 

 

ブログランキング参加してます

応援してください。感謝します!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ シニアのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

まつのみどりのプロフィール
最近の投稿
カテゴリー
ナビゲーションメニュー
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。