インスタの足跡アプリで閲覧がバレるって本当?ストーリーでタイムラインに出てくるのは何故?

 

 

多くの人が毎日、写真や動画を投稿しているSNSアプリ「インスタ」。

 

普段、使っていると気になることもチラホラ出てきます。

 

例えば、
ユーザーの写真・動画・ストーリー・ライブ配信などを見た場合、
相手に自分が見たという閲覧履歴(足跡)は残るのか?
残らないのか?などなど…

そんな、インスタの「足跡」に関するアレコレをまとめてみました。

 

 

インスタの足跡アプリで閲覧がバレるって本当?

 

インスタの足跡とは?

 

「インスタって足跡は残る? 残らない?」

こんな会話を聞いたことありません?

 

「足跡ってなに?」

 

そんな人のために「足跡」とは、
一体何を意味しているのか確認してみましょう。

 

 

足跡とは、

ユーザーが投稿を誰が見たのか分かる機能のことです。

 

つまり、足跡が残る場合とは、
投稿したユーザーが、
誰がその投稿を見たのかを知ることができます。

 

足跡が残らない場合とは、
投稿したユーザーは、
誰がその投稿を見たのか知ることができません…ということなのです。

 

 

 

インスタで足跡が残らないモノ

 

インスタに投稿した写真や動画を、
誰が見たのか知ることはできないんです。

 

なので、
見たことを友達に知らせたい場合は、
「見たよ」の意味も込めて「いいね!」をするといいかもしれません。

 

また、インスタには「いいね!」以外に、
自分が気に入った投稿を保存する機能もあります。

 

あとから見返したい投稿にはこちらも併せて利用しましょう。

 

 

インスタで足跡が残るモノ

 

先述のとおり、
インスタには足跡機能はありません。

 

でも、例外が2つあります。

 

 

インスタストーリーは例外、

閲覧履歴が残るため誰が見たか分かります。

 

24時間で投稿が消える、インスタストーリー。

 

こちらは見た人が分かるようになっています。

 

逆に「いいね!」をしていなくても、
投稿した人に誰が見たのか見た人が伝わってしまうので、
もしバレたくない場合は、見るのを我慢するしかありません…。

 

でも、
自分が投稿した場合は誰が見たのか知りたいですよね。

 

投稿の下部にある目のマークをタップすると、
インスタストーリーを見たユーザーが表示されます。

 

誰が見たのか知りたい人は、ここを参考にしてみてくださいね。

 

 

・インスタライブ配信を見てくれた人には終了時にわかる!

 

インスタライブ配信、したことありますか?

 

配信中も誰が見始めたのか分かりますし、
終了時にも一覧で確認することができます。

 

 

・インスタライブ配信中

 

インスタライブ配信中は、
インスタストーリーの時と同じように、
画面下部に見ているユーザーが表示されます。

 

 

・インスタライブ配信後

 

インスタライブ配信が終了すると、
改めて閲覧していたユーザーが表示されます。

 

インスタグラムの、ライブ配信は、
未経験ですが、閲覧履歴を残したくなかったら

イイねは、しない方がよさそうですね。

 

 

インスタの足跡アプリ ストーリーの閲覧がバレる?

 

24時間限定で、
投稿者のライブ感の溢れる画像や動画を閲覧できる、
Instagramのストーリーには、
いわゆる「足跡」「既読」機能がついています。

 

 

フィードとは異なり、
ストーリーでは誰が自分の投稿を見たかが一覧でわかる
「閲覧者リスト」を確認できるため、
「投稿者に見たことがバレるとまずい」人にとっては痛い機能でしょう。

 

本記事では、
インスタグラムで相手のストーリーを閲覧したいけれど、
「好きな人の投稿を覗き見したい」
「ケンカ中の相手でチェックしたことを知られたくない……」など

 

事情があって、
自分が見たことがバレたくないという人のために、
足跡を付けずにこっそりストーリーを閲覧する方法を紹介します。

 

 

インスタのストーリーは、
投稿する画像・動画を簡単に加工ができるうえに、
24時間で削除されてしまう気軽さもあり、
通常のフィード投稿よりも、
ストーリー投稿をメインに愛用するユーザーも多いのではないでしょうか。

 

先ほども紹介しましたが…

ストーリーを投稿すると、
フィードのストーリーズトレイに反映されます。

 

ここに表示されている24時間、
(その間にハイライトに追加している場合も含む)は、
ストーリーを閲覧すると、
「閲覧者リスト」の中にユーザーネームが履歴として残ります。

 

つまり、ストーリーの投稿者は、
自分の投稿をチェックしたユーザーを、
一覧で確認することができるというわけです。

 

 

これが、いわゆる「足跡」「既読」と呼ばれる仕様です。

 

また、閲覧者リスト一覧は、
「自分の投稿をよく閲覧してくれる人」
「いいねをよくくれる人」など、
自分への関心度の高いユーザーが上部に表示される仕組みになっています。

 

ただし、
「カウント」機能は備わっていないため、
1つの投稿において何回チェックをしに来たのが、
相手に伝わることはありません。

 

 

インスタで足跡をつけずにストーリーを見る2つの方法

 

インスタで本来なら足跡がついてしまうリアルタイムのストーリーを、
相手にバレないよう足跡をつけずに見る方法を2つ紹介します。

 

1. リポストアプリ「Repost Story for Instagram」を利用する

 

インスタグラムのリポストアプリとは、
フォロワーのストーリーや投稿を、
自分のアカウントからシェアするための、
サードパーティ(非公式)アプリです。

 

このリポストアプリを使えば、
足跡をつけずにフォロワーのストーリーが閲覧できます。

 

Repost Story for Instagramをインストールしたら、
Instagramのアカウント名およびパスワードを入力します。

(必要に応じて二段階認証もおこないます)

 

インスタへのログインを伴うため、
アカウントの管理には十分注意してください。

 

iPhoneでは横に、Android版では縦に、
Instagramで実際にストーリーズトレイに投稿されたストーリーが、
表示されます。

 

 

2. サブアカウントを作成して閲覧する

 

厳密には、
足跡を「つけずに」ストーリーを閲覧する方法ではありませんが、
通常のアカウントとは別に、
サブアカウントを使って閲覧するのも1つの手です。

 

作ったサブアカウントの足跡自体は残ってしまいますが、
そのアカウントがあなただと特定されなければ、
相手にバレずにストーリーが見られます。

 

ただし、この方法は、
相手が非公開アカウント(鍵アカウント)だと無効です。

 

なぜなら、
相手からフォロー許可がもらえなければ、
ストーリーやプロフィール、通常のフィード投稿などが、
非表示だから(見られない)です。

 

またインスタの設定で、
「連絡先をリンクする」をオンにしていると、
サブアカウントだとしても連絡先がサーバ上で同期され、
相手にフォロー候補として表示される可能性があるので、
注意してください。

 

 

サブアカウントは、TwitterやFacebookでも、使われる方法です。

 

相手を、ブロックをしても、
サブアカウントで観られてしまうので、
鍵付きアカウントにする方が、良いと思います。

 

 

インスタのストーリーがタイムラインに出てくるのは何故?

 

インスタグラムストーリーの使い方を知る前に、
5つの特徴を押さえておきましょう。

 

 

インスタグラムストーリーの5つの特徴は

 

・ストーリーズハイライトでインスタグラムのストーリーを保存できる
・インスタグラムのストーリーは足跡が残る
・インスタグラムのストーリーは保存している写真や動画をUPできる
・インスタグラムのストーリーで友人のストーリーを投稿できる
・インスタグラムのストーリーは限定公開できる

となります。

 

インスタグラムを開くと、

上にストーリー、下にタイムラインが表示されます。

 

ストーリーは右にスライドすると、
次の人のストーリーを表示することが出来るようになります。

 

タイムラインと同じように、
ストーリーも表示順がありますね。

 

自分の見たい投稿がいつも一番上に表示されているなと、
思っている方も多いのではないでしょうか。

 

 

実はInstagramの表示順は、時系列順だったのが、
おすすめ順に代わっております。

 

もちろんおすすめの中でも、
最近更新された人から上に表示されますが、

おすすめ順、
いわゆるいつも見ている人のInstagramを先頭に表示されるというような、
仕組みになっております。

 

なので、いつも見ているInstagramがある場合、
その人の投稿が先頭に表示されるというような仕組みになっております。

 

この表示順、
実はとてもメリットがあり、
例えば時系列に並んでしまうと、そんなに興味のない人の投稿に、
自分が見たい投稿が埋もれてしまうのを防止してくれます。

 

 

例えば、
好きなアーティストのストーリーを見たいのですが、
友達が投稿したストーリーの方が最新であり、
するとそのアーティストの投稿が大分後ろになってしまい、
気が付かずに見過ごしてしまった。。。。

 

なんていう事にならずに、
おすすめ順で表示されることにより、

自分のいつも見ている投稿や、
興味のある人のInstagramが優先して表示されるようになるのです。

 

 

インスタグラムのストーリーは、
興味のあるものが優先して表示されるという仕組みになっているようですね。

 

 

あとがき

 

インスタグラムのストーリーの使い方はとっても簡単で、
初心者でも使いやすい仕様になっています。

 

インスタグラムストーリーの理解が深まり、
使い方まで理解することができたら良いですね。

 

私は自分のプライベートを、ほかのSNSには投稿したくないので、
自分が撮った写真は、インスタ載せています。

 

ストーリーに関心のある方は、試してみて下さいね。

 

 

ブログランキング参加してます

応援してください。感謝します!


人気ブログランキング

まつのみどりのプロフィール
最近の投稿
カテゴリー
ナビゲーションメニュー
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。