シニアの健康に対する意識調査で健康寿命を延ばす生き方についてどの程度お金をかけるのか?

 

 

健康寿命が延伸している今時のシニアは、
与えられた時間をどのように充実していきたいと考えているのでしょうか。

 

シニアが健康のために、一か月にかけられるお金について、
全国の60歳以上の男女1000人に聞いた
「2020年シニアの健康に関する調査」で、

金額として最も多いのは「3,000円~5,000円未満」だそうです。

 

健康に気を使うシニアは、
男性は84.9%、女性が87.8%で、どちらも約8割を超えています。

 

シニアが健康のために、何をしているのかというと、
「ウォーキング」「ストレッチ」「筋トレ」に、
人気が継続しています。

 

健康に問題がない状態で、
日常生活を送れる寿命“健康寿命”という言葉が一般化しはじめ、

長く生きることよりも、
健康に生きることに重点が置かれるようになりました。

 

シニアはどのようなことに気を遣い健康を意識しているのでしょうか。

 

そこで2015年2018年の調査に続き、
全国の60歳以上の男女1000人に対し、
「健康」に関する調査がおこなわれました。

 

「2020年シニアの健康に関する調査」では、

健康に気を使っているか?という質問に対して、
約8割のシニアが、“健康に気を使っている!”と答えています。

 

その中で、
「とても気を使っている」女性が33.1%で、
2018年の調査と比較して、5.6%増加しています。

 

また、
「とても気を使っている」「やや気を使っている」と回答した男女は、
ともに8割を超え、健康に対する関心の高さがうかがわれます。

 

 

シニアの健康に対する意識調査と運動やスポーツ

約8割のシニアに、どのくらいの頻度で運動している?と訊くと、
ほぼ毎日運動するという方が増加しています。

 

「運動やスポーツをする」という人の頻度を聞いたところ、
「ほぼ毎日」と回答した男性は26.8%、女性は21.8%で、
前回の調査と比較して、
男性で+2.8%、女性は+10.2%となり、

運動を毎日の日課している方が増えたことが分かり、
健康に対する関心の高さを感じます。

 

 

そこで、どんなスポーツを行っているのか、
あなたが行なっている運動・スポーツは何か?という質問に対して、

最も多い回答は「ウォーキング」で、
全体の66.3%でした。

 

次いで「ストレッチ」30.5%
「筋トレ」25.7%と続き、前回の調査と同じ結果でした。

 

やはり気軽に継続して行うことのできる運動に人気があるようです。

 

 

シニアが健康のために、具体的に行なっていることは?

シニアに、普段からご自分の健康に気に使っていると訊ね、
2018年の同調査と比較すると、
「とても気を使っている」と回答した男性は30.1%で6.4%減少し、
女性は33.1%で5.6%増加しました。

 

また、
「とても気を使っている」「やや気を使っている」と、
回答した男性は84.9%、女性は87.8%で、
男女ともに2018年と比較するとやや減少したものの、
依然として健康への関心の高さがうかがえる結果となりました。

 

普段から健康に気を使っていると回答したシニアに対し、
健康に気を使うようになったきっかけは何かと訊ねたところ、
「自分が病気や怪我をしたこと」
と回答した男性は45.6%、女性は40%となり、
2018年の同調査と同様、最も多い結果となりました。

 

「健康診断の結果が悪かった・気になったこと」
と回答した女性は34.4%で、
2018年と比較すると8.8%増加しており、
健康診断の結果を重視するシニアが増えたことが分かります。

 

健康のためにシニアが具体的に行っていることを訊ねたところ、
男性は「定期的に検診・健康診断を受診する」と回答した方が63%で、
2018年の同調査と同様、最も多い結果となりました。

 

女性は「規則正しい食生活を送る」と回答した方が67.3%で、
最も多い結果となりました。

 

2018年の同調査では、
「食事の内容に気を使う」が72.1%と最も多い回答でしたが、
直近では61.6%で10.5%減少しました。

 

しかしながら、
引き続き女性の“食事”への関心の高さがうかがえる結果となっています。

 

どのくらいの頻度で運動をしているのか?
運動やスポーツをしていると回答したシニアへ、
普段、どのくらいの頻度で運動しているか訊ねたところ、
「ほぼ毎日」と回答した男性は26.8%、女性は21.8%となりました。

 

こちらも2018年の同調査と比較すると、
男性は2.8%、女性は10.2%増加しており、
運動を日々の日課とする方が増えたことが分かります。

 

 

シニアの健康に対する意識調査と健康のために使えるお金は?

『気軽に継続して行うことのできる運動』という点では、
時間の問題もありますが、
健康のために使えるお金がポイントかも知れません。

 

調査対象のシニアに、
1ヶ月間に健康のために使っている金額はいくらかと質問してみた。

 

費用をかけているシニアの中で、
「7,000円以上」と回答したシニアは、
2015年の同調査以来、年々減少のようで、
なるべく多くのお金をかけずに、
健康を維持しているシニアが多いことが分かった。

 

健康のために1ヶ月間に最大いくらまでお金をかけられますか?
という質問に、

 

「7,000円以上」と答えたシニアは、
2015年21.2%、2018年20.3%、2020年17.2%と年々減少しています。

 

「3,000円~5,000円未満」
と回答した方が17.6%と最も多い結果となりました。

 

「お金を使っていない・使わない」
と回答したシニアが最も多いことからも、
なるべく多くのお金をかけずに、
健康を維持しているシニアが多いことが分かります。

 

また、2015年・2018年の同調査では、
「健康のためにお金は使わない」
と回答したシニアが最も多い結果でしたが、

この結果を見ると、
健康のためにお金をかけられる人が増加したことが分かります。

 

「健康のためにお金を使っている」と回答したシニアへ、
何に対してお金を使うか、
優先度が高い項目を3つまでお聞きしました。

 

2018年の調査と同様、
男女ともに「普段の食事」と回答した方が男性48.1%、
女性54.4%で最も多い結果となりました。

 

【引用】

総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果

ブログランキング参加してます

応援してください。感謝します!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ シニアのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

まつのみどりのプロフィール
最近の投稿
カテゴリー
ナビゲーションメニュー
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。