稼げてへんでほったらかしにしてたポンコツブログのテコ入れ

頭痛で苦しむ女性

 

年甲斐もなく知恵熱を出してしもて・・・(ジョーダンです)

 

 

酷い肩こりから 外耳炎になったり奥歯が痛み出したりして、
寝込んでて、ブログの更新が滞ってました。

 

こんなご時世やから、
年寄りはあぶないと、娘が心配して、
『絶対安静のパソコン禁止令!』が出されてたんです。

 

ホンマ、大袈裟です!

 

気持ちだけはまだ若い!って、思ってたんですけど、

 

普段から運動不足で、食べものも好き嫌いをして、
夜ふかしなど、不摂生な生活をしていたバチが当たったんですね。

 

 

けど、もう大丈夫です。

 

これから暑くなることですし、
みなさんも、気ぃ~付けてくださいね、

 

体が資本ですからね!

 

 

そんな訳で、じ~っと寝てる間に、
頭の中では、アレをこうやって、こっちはそうやって・・・と、

いろいろアイデアが思いついたんですけど、

 

具合がよくなったら、
スコーーーンと忘れてしもて、思い出せません。

 

 

なんとまあ、つくづくポンコツやと気づかされました。

 

で、ポンコツといえば、

私が運営しているブログの中にも、
いくつかポンコツなブログがあったんです。

 

 

━━━━━━━━━
★ポンコツなブログ
━━━━━━━━━

 

だいたい、浮気性で気の多い性格ですから、

アドセンスが軌道に乗り出したころから、

楽天アフィリやサイトアフィリなど、
いろんなブログを作ってたんです。

 

 

もちろんアドセンスブログも、

ごちゃまぜと言われる雑記ブログや、

『コレや!』とひらめいたテーマで作った特化型ブログなど…

 

いくつもブログを運営しています。

 

 

ただし、運営してるというよりは、
その中でも、頑張って更新してるブログと、
そうでもないブログがあって、

 

つまり、

ちゃんと運営してるブログと、
ほとんどほったらかしになっているブログがあったんです。

 

 

ちゃんと運営しているブログというのは、
ちゃんと稼いでくれているブログということで、

 

ほったらかしになっているブログは、
それほど稼げてへんブログということです。

 

 

稼げてへんでほったらかしにしてるくらいやったら、
ドメイン代もかかることやし、

削除してしまえばいいようなもんですけど、

 

けっこう記事数も入ってたり、
一生懸命作った思いもあって、

稼げてへんでも、愛着もあるブログやったんです。

 

 

それに、
その稼げてへんと思っていたブログが、
見てみると、急にアクセスが伸びていたり、
その稼げてへんと思っていたブログから収益が上がってたりして、
ビックリすることがあるんです。

 

 

すぐさま『ほったらかしててゴメンなあ~』って、
謝りながら、記事を追加したりすることもあるんです。

 

 

そやからほったらかしにしてたブログを蘇らせるために、
テコ入れ作業をすることにしたんです。

 

 

まず、稼げてへんでほったらかしにしてたポンコツブログを、
どういう風にしてテコ入れしていくかを、
お伝えしていきたいと思います。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★稼げてへんでほったらかしにしてたポンコツブログのテコ入れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

稼げてへんでほったらかしにしてたポンコツブログを、
『どうしたいのか?』っていうたら、

 

決まってます! 稼げるブログにすることです。

 

 

今回は特化ブログのテコ入れについて
お伝えします。

 

 

見直すポイントは、

 

・キーワード

 

・ターゲット

 

・タイトル

 

・内部リンク

 

・カテゴリー  など、たくさんあります。

 

 

たくさんありすぎて、どこから手を付ければいいのか、
困ってしまいますよね。

 

 

まずは、
全体のターゲットがしっかり統一されているかを見直します。

 

 

このブログを、誰に読んでもらいたいのか、
誰に向けての情報をまとめているのかを考え直します。

 

 

特化ブログの場合は、
ブログ全体のターゲットがしっかり統一されていて、

 

ピンポイントで、
ひとりの人に刺さる記事を書いたほうがいいのです。

 

 

ブログを始めたころは、
ターゲットの設定をしっかりとやっていても、

 

ついつい、
よりたくさんの人に読んでもらいたいという気持ちが強くなって、
ターゲットがぼやけがちになっていきます。

 

 

キーワードとタイトル、そして見出しだけでもいいので、
今一度、ターゲットの設定を見直して、
ブログのテコ入れをしてください。

 

 

キーワードは、
ターゲットに設定した人が、
検索するときに考えるキーワードということです。

 

 

このキーワードは、
2語・3語といった小さいキーワードまで掘り下げます。

 

 

ブログを作った時から時間がたっているのなら、
関連検索キーワードも、変わっていることがあります。

 

ターゲットに設定した人が、
検索するときに考えるキーワードが見つかったら、
そのキーワードを使ってタイトルを見直します。

 

 

メインキーワードが、タイトルの左寄りに使われているか、

 

タイトル全体の文章に違和感がないか、

 

検索ページに表示されたタイトルが魅力的か、

 

などです。

 

 

Googleロボットさんの頭は、
日々進化して賢くなっているので、
そんなことはあまり関係ないと書かれていることもありますが、

 

テコ入れするということは、
できる限りの手は尽くすということなのです。

 

 

このあと、ブログのテコ入れで尽くせる手段は、
内部リンクとカテゴリー設定です。

 

 

ブログには、カテゴリーを設定していると思いますが、

記事を更新するときに、
どのカテゴリーに入れればいいかがわからなくなって、
カテゴリーがどんどん増えてしまったということはありませんか?

 

 

すると、ひとつのカテゴリーに属している記事が少なくなり、
全体がバラバラな感じになりがちです。

 

 

できればブログを作る段階で、
カテゴリー設定は、大まかに分けておいて、

その中で、子カテゴリを設定したほうが、
ブログの訪問者さんにもわかりやすいと思います。

 

 

コレ、Googleさんに『ユーザーにとってわかりやすいブログ』だと、
評価してもらえるポイントです。

 

 

それと、カテゴリー設定でも、カテゴリーに使う単語は、
キーワードとして見られているということを忘れないでください。

 

 

ブログの内部リンクというのは、
記事と記事をつないで、道を作るということです。

 

 

アクセスの多くは、検索によってやってきます。

 

この場合、
検索結果のページから、
記事タイトルや説明文に興味をもって訪れたユーザーが、
一つの記事を読んで『さよなら』してしまうのはもったいないです。

 

 

その記事に興味を持って訪れたユーザーに、
『こんな記事もありまっせ!』っていう感じで、
ほかの記事を提案すれば、
それを辿ってページを移り歩いてくれるかもしれません。

 

 

関連性の強い記事どうしを、内部リンクで繋げて、
ブログ内での滞在時間を増やすことで、
Googleからの評価もよくなり、
検索順位も上がるというわけです。

 

 

――――――
◆ 編集後記
――――――

 

「ポンコツ」という表現は、
古くなったりして壊れたり、調子が悪かったりすることに使われます。

 

もともとポンコツの由来や語源とは、
「げんこつで殴ったときの音」という意味があり、

そこから「大きなハンマー」を意味するようになりました。

 

そして、古くなった車をハンマーなどで解体するため、
それらの車を「ポンコツ車」と呼ぶようになったそうです。

 

 

私も解体されないように、
ほったらかしにしていたブログのテコ入れをして、
頑張って稼ぎ続けます!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★アドセンス始めるならアクセス・トラップ!★
https://oba2.biz/p/9rn6vuy
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログランキング参加してます

応援してください。感謝します!


人気ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ シニアのお小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

まつのみどりのプロフィール
最近の投稿
カテゴリー
ナビゲーションメニュー
 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。